期間工求人の研修や健康診断の内容は?

期間工求人では、仕事に就く前に研修や健康診断が行われることがあります。メーカーによって異なりますが、研修や健康診断がある場合には、これらをクリアできないと仕事に就くことができませんので、かなり重要なものです。健康診断では、健康状態に問題がないか、病気を持っていないかを診断されます。通常の会社での健康診断と変わりはありませんが、期間工求人では仕事内容がハードなので、少しでも不安要素があったら落とされる可能性が高くなります。

前日にお酒をたくさん飲んだことが原因で落とされたという話もあるようです。仕事に就く前から仕事ははじまっているのだと思って、健康管理には気をつけておくようにしましょう。研修についても、メーカーによってさまざまです。そもそも研修がないところもありますし、5日くらいみっちりと研修を行って適正を見ることもあります。

契約社員の仕事では、一度契約をしてしまうとその期間が終了するまでは正社員と同様によほどの理由がなければ解雇ができません。そのため、しっかりと契約を結ぶ前に適正があるかどうかをチェックするのだと思われます。研修の内容は、ランニング、体力測定、ネジ締めの練習、宿泊施設に泊まってコミュニケーションをふかめるといったことが行われます。研修がある場合には、研修で落とされたり、自分から辞退していく人も多いようです。

期間工の求人では、このように仕事に就くまでの間にも採用試験のようなものが行われます。面接に通過したからといって安心はできないということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です