期間工の求人ってどんなもの

求人誌などで必ず目にする期間工の求人募集ですが、他の仕事と比較してかなり特徴的な一面を有している求人だと言えます。まず、期間工の仕事は業種が限定されている点が特徴です。日本国内では主に自動車産業、医療用機材や産業用ロボットの組立てラインである事が殆どであり、いずれもかなりの体力を必要とします。特に自動車産業の組立ては非常に大きな負担を強いられますから、あまり体力に自身のない方は向かない仕事であると言えるでしょう。

就業形態や雇用条件もかなり異色を示しています。契約期間は半年~1年のものが最も多く、その間契約社員、もしくは派遣社員として労働する事となります。勤務時間については昼夜の2交代もしくは3交代であるシフト勤務であるケース、もしくは昼限定や夜限定といった労働時間帯の指定ができるものに分かれます。賃金はかなり高く、一般的な契約社員や派遣社員とは比較にならないほど高額ですし、ボーナスや皆勤手当て、食事代補助等の支給も珍しくありません。

その為、短期間で大きな収入を得たいという方にはこの上なく魅力的な求人であると言えます。また、寮や下宿等の住宅支援も手広く行われています。と言うのも、期間工はその性質上全国から多くの人が集まってくる労働環境ですから、企業側としては住宅面での支援制度が無くては応募者が集まらずビジネスとして成り立たないという側面を有しているのです。もちろん、労働者側にとっても安価に住宅の提供を受けられる点は大きな魅力ですから、これら住宅設備の支援制度も人気の秘密となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です